2012年12月16日日曜日

【芸能】15キロ減の倖田來未「(鍋料理の)草しか食べてない」

歌手倖田來未(30)が15日、東京・渋谷スペイン坂スタジオで行われた
TOKYO FM「COUNTDOWN jp」の公開生放送にゲスト出演した。

7月中旬に第1子の長男を出産して5カ月。出産後、15キロほど増量した体を
「お鍋ダイエット」で絞ったという。「鍋にはまっています。体重を戻さないとと思い、
(鍋料理の)草しか食べてない。14~15キロは戻った(やせた)」。

この日はステージでのセクシー系衣装と正反対の、ド派手な「カジュアルくぅちゃん系」
ファッションで登場した。番組では新曲「恋しくて」などがオンエアされた。

11月に11カ月ぶりの復帰ライブを実施。30歳の誕生日の同13日には、
日本武道館公演を行い、ファン投票で決めた曲を披露して、ファンを喜ばせた。
来年3月には3年ぶりの全国アリーナツアーが予定されている。
倖田は「これからも(皆さんの)背中を押せるような楽曲を作っていきたい」と宣言した。

ソース:ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20121215-1060095.html
関連ニュース
【芸能】倖田來未、初プロデュースの香水発表会で「今もダンナさんに常に恋をしています」とおのろけ
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1355172718/

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1355604944/l50
より

2012年12月11日火曜日

E-Girls、剛力彩芽主演の月9「ビブリア古書堂の事件手帖」主題歌を担当…来年2月20日発売の新曲「THE NEVER ENDING STORY」

女優、剛力彩芽(20)が主演するフジテレビ系「ビブリア古書堂の事件手帖」
(来年1月14日スタート、月曜後9・0)の主題歌をEXILEの妹分、
E-Girlsが担当することが10日、分かった。

来年2月20日発売の新曲「THE NEVER ENDING STORY」で、
1984年に公開された米・西独合作映画「ネバーエンディング・ストーリー」の
テーマ曲をカバー。原曲は英歌手、リマール(53)が歌い、映画とともに日本をはじめ世界中で大ヒットした。

「ビブリア-」は古書堂を舞台に古書にまつわる謎、秘密を解き明かし、時を超えて
人と人との絆を紡いでいくヒューマンミステリー。
同局の小原一隆プロデューサーが古書、ミステリー、絆というドラマのキーワードを
連想した際、頭の中に浮かんだのが「ネバーエンディング-」のメロディーだった。

そこで「原曲そのままではなく、時代性を反映させたアレンジで、なおかつ
月9のメーンターゲットである若い女性が共感してくれるものにしたい」と考え、
E-Girlsにオファーした。

中心メンバーで、同ドラマにも出演する水野絵梨奈(19)は「月9に出演させていただけるだけでも
夢のようなのに、自分が所属するE-Girlsが主題歌なんて、うれしさと緊張で一杯です」と感激のコメント。
彼女たちのフレッシュな歌声が、月9初主演の剛力の演技を爽やかに盛り上げる。

ソース:SANSPO.COM(サンスポ・コム)
http://www.sanspo.com/geino/news/20121211/oth12121105030007-n1.html
画像:http://www.sanspo.com/geino/images/20121211/oth12121105030007-p1.jpg
http://www.sanspo.com/geino/images/20121211/oth12121105030007-p2.jpg
ドラマにも出演している水野絵梨奈
http://www.sanspo.com/geino/images/20121211/oth12121105030007-p3.jpg

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1355171121/l50
より


2012年12月8日土曜日

【芸能】“大人のコロコロコミック”“子どもの文藝春秋”を目指した「水道橋博士のメルマ旬報」が人気の理由

実はいま、とあるメールマガジンが話題だ。月2回という少ない発行頻度で、
月額500円とメルマガとしては安価とはいえない価格設定。
しかしながら、発行直後から異例の勢いで購読者数を伸ばしている。
お笑い芸人の水道橋博士が発行している「水道橋博士のメルマ旬報」だ。
“大人のコロコロコミック”“子どもの文藝春秋”を目指したというこのメルマガ。
その人気の理由を探った。

まずその最大の特徴は、圧倒的なボリューム。なんとメルマガでありながら
10万字にも及ぶ文章量を誇っており、「受信文字数に制限があるメールアドレスでは
全文が受信できない可能性があります」という注意書きがなされるほど。
時には1通では収まり切らず、2~3通にわたって展開されることもある。
このボリューム、確かに立ち読みするには重すぎる重量を誇った「コロコロコミック」を思わせる。

そしてもうひとつ目を引くのが、その執筆陣だ。水道橋博士による3万字におよぶコラムを筆頭に、
書評家の杉江松恋氏、元K-1プロデューサー谷川貞治氏、ゲームクリエイターの柴尾英令氏など、
水道橋博士が厳選したバラエティ豊かな執筆者が一堂に会す。直近の11月25日に発行されたものに関して言うと、
12人の執筆者がひとり1コンテンツを担当し、水道橋博士のコラムを合わせて全13のコラムが盛り込まれており、
その内容の濃さからかメルマガは前・中・後編に分けられている。(>>2以降に続きます)

ソース:朝日新聞出版|dot.(ドット)
http://dot.asahi.com/science/it/2012120700003.html

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1354918955/l50
より

2012年12月6日木曜日

釈由美子(34)、サンタコスプレ披露 →「通報される」「やばいっ!(´Д` )反則です!」の声

女優の釈由美子が4日、オフィシャルブログにてセクシーなサンタコスプレ姿を披露している。

セクシー“釈サンタ”になりきった彼女は「こんなサンタがやってきたらプレゼントを届ける前に親御さんに通報されます…笑」と茶目っ気たっぷりにコメント。

釈が着用したクリスマスコスチュームは、自身がイメージモデルをとつめ、武藤静香がデザイナーをつとめる
表参道系アパレルブランド「Rady(レディー)」から先日発売されたばかりのアイテム。
ブランドオリジナルのミルフルール柄とふんわりとしたフリルをあしらった衣装は、
サンタ=赤という従来のサンタコスチュームの概念を覆す大人の女性にもぴったりな1着。
デザイナー武藤のブログによれば2色展開で発売開始直後から完売店が続出しているという。

計算し尽くすされた絶妙なミニ丈&ベアタイプが、釈の女性らしいカーヴィーなボディラインと持ち前の美脚をより一層際立たせている。

ブログのコメント欄には、ファンから「美し過ぎて鼻血出そうです♪」「サンタ。セクシー過ぎでしょう!間違い無く通報されちゃうね。笑。」
「こんな可愛いサンタさんとクリスマス過ごしたいです」「このサンタはやばいっ!(´Д` )反則です!」など絶賛の声が寄せられている。

画像
http://mdpr.jp/photo/images/2012/12/05/0_386110.jpg
http://mdpr.jp/photo/images/2012/12/05/0_386036.jpg

以下ソース:モデルプレス
http://news.ameba.jp/20121205-219/

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1354693949/l50
より


2012年12月3日月曜日

【芸能】グラドルで女優の杉本有美(23)「悪女とかSっ気のある女を演じたい。自分自身にもMの要素はない」

杉本有美、2013年は「悪女をやりたい」
< 2012年12月2日 13:57 >

 グラビアアイドルで女優の杉本有美(23)が2日、都内で「2013年カレンダー」の発売記念イベントを行った。

 今年1年のさまざまな時期にサイパンを訪れて撮影したと話し、
「すごくいろいろな表情が出ていると思うので、月ごとに楽しんでいただけると思います」とにっこり。

 お気に入りは11月12月のページで「このカレンダーの中で、1番ふんわりしたやわらかい照明で撮影したんですよ。
だからこれが1番好きです」と声を弾ませた。

 2012年を振り返り、「舞台や映像など1番好きなお芝居の仕事が、たくさんできたのが良かったです!」と報告。
2013年は「年女なので、頑張りたい。お芝居を中心にやっていけたら。
悪女とかSっ気のある女を演じたいですね。自分自身にもMの要素はないと思う。
Mっぽいって言われたことはないですし」とはにかんだ。

http://news24.jp/entertainment/news/1625752.html

画像
http://news24.jp/entertainment/news/pictures/photo1_25752.jpg
http://ec2.images-amazon.com/images/I/51wmj1gNyIL._SL500_.jpg
http://ec2.images-amazon.com/images/I/41ZUAH8TrCL.jpg

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1354523499/l50
より

2012年12月1日土曜日

【野球/芸能】田中将大投手と里田まいが12月9日にハワイで挙式

今年3月20日結婚したプロ野球楽天のエース、田中将大投手(24)と
タレントの里田まい(28)が、12月9日に米国・ハワイで挙式することが30日、分かった。

2人は、プロ野球のシーズンオフの吉日に合わせて、挙式日程を調整していたが、
12月9日が大安にあたるということで決めたという。式には身内のみが出席する予定。

里田は11月29日に更新した自身のブログで「結婚式しますよ~」「最近ウロウロしているのは、
その準備とかです」「最高の想い出になるように 家族が楽しんでくれる日になるように 
準備がんばるぞー!」などとつづっていた。ブログでは、身内のみを式に招待する予定であることを
明かしているが、挙式の日取りや場所には触れていない。

2人は、2010年11月に熱愛が発覚。オープンな交際を続けて、今年1月に婚約を発表。
プロ野球開幕直前の大安だった3月20日に、里田が仙台で婚姻届を提出していた。

田中は今季、故障などもあって昨季の19勝(5敗)から成績がダウン。
それでも4年連続2けた勝利となる10勝(4敗)を挙げた。

一方の里田は結婚後は仕事をセーブし、今年4月にはジュニア・アスリート・フードマイスターの
資格を取得。食生活の面などから田中を支えていた。

ソース:SANSPO.COM(サンスポ・コム)
http://www.sanspo.com/geino/news/20121201/mar12120105050000-n1.html
画像:http://www.sanspo.com/geino/images/20121201/mar12120105050000-p1.jpg
http://www.sanspo.com/geino/images/20121201/mar12120105050000-p2.jpg

 http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1354307200/l50
より

2012年11月28日水曜日

【芸能】松本人志「笑ったぐらいでなぜ殴られるのか」…ガキ使大晦日SP“絶対に笑ってはいけない熱血教師24時!”」記者会見

大みそかに放送される日本テレビ系バラエティ「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! 
ダウンタウンの大晦日スペシャル!!“絶対に笑ってはいけない熱血教師24時!”」の記者会見が
28日、東京・麹町で行われ、ダウンタウン、山崎邦正(44)、ココリコの番組レギュラーの5人が出席した。

松本人志(49)は「今年も過酷だし、きつかった。僕は久しぶりに痔が出ましたね。
叩かれたせいで痔になりましたね。一向に治らないんです。笑ったぐらいで
なぜ殴られるのかというささやかな疑問はいつまでもあるんですけど」とぼやいた。
山崎も青アザができたといい、「殴る人たちがバスの片隅で素振りしてた」と苦笑いした。

今年は5人が新人教師として「ガースー法人 聖(セント)黒光り学園」で研修を行うという設定で、
梅宮辰夫さんや板尾創路さん、蝶野正洋さんら常連のほか、メンバーの家族がゲストとして出演する予定。
>>2以降に続きます)

ソース:スポニチ Sponichi Annex
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2012/11/28/kiji/K20121128004658380.html
MANTANWEB(まんたんウェブ)- 毎日新聞デジタル
http://mainichi.jp/mantan/news/20121128dyo00m200019000c.html
画像:ダウンタウンの大晦日スペシャル「絶対に笑ってはいけない熱血教師24時!」記者会見に登場した
(左から)山崎邦正、松本人志、浜田雅功、遠藤章造、田中直樹
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2012/11/28/jpeg/G20121128004658530_view.jpg
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2012/11/28/jpeg/G20121128004658550_view.jpg

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1354095524/l50
より